スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

本当にごめんね~。(babyの話)

普通、雄犬って、足に巻きついて
所かまわず腰をふるとかありますよね?
(あ・・・不適切な発言だったらすみません)

それが、ハーレーには全くないんです。
僕はエロのエの字もないんですよ~みたいな紳士的な子?(笑)
それが不思議な事に、子供が出来そうな日を察知できるらしく、
ヴィヴィが生まれた時、まいが女の子の日になって
3日間だけ、どうしたの?ってびっくりするくらいエロ坊やになった。
それ以外は、普通のいつものハーレーにもどったし
何なの??この行動は・・・だった。

まいとハーレーに子供が出来るならいいなぁと思っていて、
でも・・ハーには絶対無理だろうなぁって思ってた。
エロのエも普段はなかったから、どうせ無理だろうって思いながら
自然に任せた。私の考えが甘かったんだと思う。
2003年11月14日に生またヴィヴィ。
24時間2匹と共にいる状態で生まれた赤ちゃんだった。

あれは24時間一緒にそばにいたから出来たこと。
ずっと黙っていたけど、懺悔しなきゃいけない事があって
で・・・書くことにします。
事件の起こりは2004年11月29日。
目を放した隙に2匹はくっついちゃいました。その1日の1回だけ。
2005年1月22日。帰宅してピーピー鳴く声が・・・。
赤ちゃん3匹産まれてました。
1匹はすでに死んでいてよくみたら2匹いる。
ブラックとオレンジの雌2匹です。
ヴィちゃんが生まれたときよりも小さい。
かかった日から数えたら 日数が足りません。
まいの妊娠すら気づかなかった私・・・。
哺乳瓶で、授乳させなければ多分だめな状態。
今回は・・哺乳びんや、ミルク・・その他全て・・・
離婚して引越しする時にヴィヴィが生まれるときに
準備してたものは捨てちゃったし
もう生ませない、そう心で思ってたから、あるはずがない。
まさか妊娠してるなんて思ってもみなかった私・・・。
その兆候さえも、気づいてあげられなかった。
低体温を起こしている冷たい小さなbabyを、
赤ちゃんを守ろうと必死のまいから、噛まれながらも
取り上げて、一生懸命、私のふところで暖めて、
暖かくなった時、まいに戻し、祈るような気持ちで仕事に出かけた。
結局、仕事場から帰宅したら、2匹のbabyは冷たくなって
息たえてました。自分の浅はかさを感じます。凄く反省しました。
安易に出産を考えてはいけない。
ちゃんと、出来そうな日には注意しなければいけない・・
そう思った。babyを死なせてしまった私・・。
あの時、油断してなければ、こういう事はなかったはず。

もう2度とこんな事がないようにって、心に誓ってます。
babyは、私のせいで死なせちゃったようなもの。
悪かったって反省してます。11月・・は、
私にとっては、忘れたくても忘れられない月。

ポメラニアンの赤ちゃん


小さな赤ちゃん

この命を、私が奪っちゃったんです。
ヴィヴィと違って、早産で生まれたし、私のせいで・・
生まれるべきして生まれた命を 助けてあげられなかった。
スポンサーサイト

テーマ : ねこ大好き
ジャンル : ペット


人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

しかたない・・・。そう思わないと・・。

命は重いものです。
ですがどうにもできないことはあるもの・・・。
好きな言葉じゃないけど・・・しかたない。
そう思わないと落ち込むばかりですよ・・。
同じような経験者として・・・この悲しい出来事は忘れないで心にしまっときましょう。必要なときだけとりだせるように・・・。

そうなんだけどね・・・

私、前回生まれたヴィヴィは手元において育てる予定だったの。
まさか生まれた月に離婚するとは思ってもみなかったから
結局手放す事になってしまったし・・
もうすぐくる14日はヴィヴィが生まれた日。
そして1年後の同じ11月に2匹がかかっちゃて、翌年生まれた赤ちゃん。
命の誕生って重いよね。私もそれは思う。
仕方ないって思わなきゃいけないんだとは思うけど
色々な出来事が重なった11月はどうしても複雑な心境になっちゃうの。
こんな経験は二度としたくない。

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

最近のトラックバック

プロフィール

ハーちゃんママ

  • Author:ハーちゃんママ
  • 19XX.03.17生
  • 居住地:福岡県



最近の記事&コメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。