スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

ハーレーのおりこうさんへの道のり "しばしの別れ編 ”

次は、私とハーレーの離れていた期間の事でも・・・。

ハーレーが1歳になる前の4月末。
体調を崩して入院する羽目になってしまいました。
その数週間前より棺桶に片足突っ込みかけているのは
自分でもわかっていました。
このままだと死ぬのもわかっていました。
言い訳かも知れませんが色んな抱えている問題もあり、
現実から逃避したい状態でした。
パソコンの前にいる事で癒されている自分がいました。^^;

あまりの辛さで、仕事を休んで3日目。元旦那が帰宅して
『お前、飯はないんか?休んでてもネットだけは
する元気はあるくせに、俺の世話、飯の事はどうでもいいんか?』
私の状態、何にもわかってない、気付いてない!
全てに投げやりでもネットする気力だけはあるので、
気付くわけないですよね。
寝巻きのままでガウンを羽織り車を運転して、コンビニへ行き
買い物をすませて家に着いた時には心臓が痛いし、
その場にうずくまってしまいました。

だんだん意識が遠のいていくし、異変に気付いた元旦那に
車に乗せられ、病院へ。血液検査の結果、Hb 3.9。
即入院を宣告されました。私が入院した事で、
ハーレー、ジュナ、2匹の世話は大変だから、
手のかかるハーレーを義父母が、お世話をすると言い出したらしく、
義父母のもとへ預かって貰う事に。食事は実家に帰るわけだし、
旧パパの気配を感じ取ったハーレーは、帰った後、
鳴き叫び状態で叱っても鳴きやまず、
声をからしながら延々と1時間鳴き続けたとか…。
義父母もあまりのしつこさにギブアップ。戻される結果に。(笑)
旧パパの顔を見た途端に鳴き止み、何事もなかったように
すぐにハウスの中で寝たらしいです。
ハーレーって、ここまでしつこい子ではないのですが、
元旦那に対するハーレーなりのサインだったのかも知れない。
そう思う今日この頃・・・。
退院して迎えに行った時の2匹の嬉しい嬉しいの態度は
今でも忘れられません。 続く・・・
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

YouTubeLightⅢ


developed by 遊ぶブログ

最近のトラックバック

プロフィール

ハーちゃんママ

  • Author:ハーちゃんママ
  • 19XX.03.17生
  • 居住地:福岡県



最近の記事&コメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。